ユウセイスポーツアナウンススクール|プロのスポーツアナウンサー養成・講師派遣

スポーツアナウンサー・タレントスキルアップ・アスリートなどの"本物"を目指す方へ!

サブイメージ

HOMEブログページ ≫ 9.28講座振り返り ≫

9.28講座振り返り

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
9月28日の講座を振り返ります。
今回の講座参加者は4名、見学者が1名おりました。

講座はJ2リーグ ファジアーノ岡山対カマタマーレ讃岐戦の映像を使用して、サッカー実況練習をしました。

サッカーは野球みたいな攻守交代は無く、前後半45分で行われます。
ファウル、プレーヤーが負傷したり交代するなどが無い限り試合は止まりません。
誰がボールをキープして
誰がマークしているのかも
瞬時に伝えられるようにしなければなりません。

その為には選手の名前、背番号、利き足、ヘアースタイル、シューズカラー、テーピングの有無などを
試合前の準備でチェックします。
実際にサッカー実況をしてみて、ボールをキープしてるプレーヤーを追うだけで精一杯でした。

プレーヤー名、背番号は何人か言えましたが、誰が走り込んでるか?誰がマークしているのか?までを追う事が出来ませんでした。

サッカーは野球みたいに大量得点になる試合は少ないです。

その試合で1番良いプレー、決定的なシーンをどう盛り上げるには
的確な描写、強調出来る声量が必須です。

得点シーンはプレーヤーもサポーターもテンションが上がる瞬間です。得点が入ったのに普段と同じテンションで実況しても迫力が伝わりません。
過去の講座で先生から
実況で「さあ」が多いとご指摘頂いていましたが、今回もチャンスで無意識に使っていました。
「さあ」に変わる表現、言葉を探していきます。

癖の修正、技術を身につけるには練習が大事です。YahooニュースやDAZNで過去の試合、得点シーンを観ることが出来るので、まず動画で練習します。テレビだけでなく現地での練習もしていきます。

来年の2018シーズンの
デビューを目指して頑張ります。

鈴木誠也

2017年10月01日 00:00

有限会社ユウセイプランニング
ユウセイスポーツアナウンス講座
大阪教室

〒530-0047
大阪市北区西天満5-4-13
ユリスト西天満503
会社概要はこちら
特定商取引法に関する表示

モバイルサイト

有限会社ユウセイプランニングスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら