ユウセイスポーツアナウンススクール|プロのスポーツアナウンサー養成・講師派遣

スポーツアナウンサー・タレントスキルアップ・アスリートなどの"本物"を目指す方へ!

サブイメージ

HOMEブログページ ≫ 12月15日講座内容 ≫

12月15日講座内容

先週の12月15日の講座を振り返ります。
男性3人と体験受講の方1人をお迎えし、計4人での受講でした。

今回のテーマは自己アピールでした。1分で自己アピールのトークを行いました。
自己アピールは「こういうところでお役に立てます、力を発揮します」と未来を語るものです。
まず前半で過去現在を語り、それを根拠にして未来を語るというわけです。
また、「私はこういう人間です!」というキーワードを最初に持ってくるのも一つの手です。

ちなみに私は何をアピールしていこうか、というところで迷ってしまいました。
先生とのやりとりも交えここでも深掘りを行ってもらいました。
また実際のトークの組み立てもそうですが、日ごろから考えておかないと、なかなか納得のいくものにはできません。。。
これからアピールしていく者としては自己アピールの材料も考えておかねばと、と感じました。

10分間の組み立ての後は、いざトークです。動画も撮ってチェックします。
初回の私の出来は構成、声の内容ともに悲惨なものでした。
別の角度で、先生からは感情が入ってないとの指摘を受けました。
スポーツ実況とは人を楽しませるもの、そのために実況者にまず必要なのは、実況者自身が楽しむこと(感情のコントロールは発声の技術なので次の段階です)。
これまでの講座でもテンションが低い状態でプレゼンをしてしまっている私には一つの課題となりました。
2回目の再チャレンジでは、アドバイスを踏まえて、全員が改善の手ごたえでした。やはりトークをしてこそだということを感じさせられました。
年内の講座は15日で終了です。来年の初回講座までに自主トレーニングに励むぞ!と思える1日でした。

「スポーツアナウンサーの独り言」by受講生しょう

2016年12月23日 00:00

有限会社ユウセイプランニング
ユウセイスポーツアナウンス講座
大阪教室

〒530-0047
大阪市北区西天満5-4-13
ユリスト西天満503
会社概要はこちら
特定商取引法に関する表示

モバイルサイト

有限会社ユウセイプランニングスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら